労務管理、就業規則他各種規程の制定・改廃、助成金支援、人事評価制度導入、社会保険手続、給与計算は守口市の社会保険労務士 沖本事務所にご依頼ください。

事務所紹介

事務所紹介

事務所名社会保険労務士 沖本事務所
代表者沖本 英哉
所在地〒570-0083 大阪府守口市京阪本通1丁目3-2 新近藤ビル404号室
電話06-6115-5566
ブログ内容のご質問は受け付けておりません。
業務のご依頼についての相談はお気軽にご連絡ください。
FAX06-6115-5640
従業員3名(2019年4月現在。代表者含む)
有資格者社会保険労務士1名
第1種衛生管理者1名
加盟団体全国社会保険労務士会連合会 登録番号27140012号
大阪府社会保険労務士会 会員番号20713(大阪北東支部)
守口門真商工会議所
業務内容労務相談
労働保険・社会保険手続代行
給与計算代行
就業規則他各種規程類の作成と見直し
人事評価制度導入
助成金支援
資格等社会保険労務士(国家資格)
第1種衛生管理者(国家資格)
メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
日商簿記3級


事務所理念

労使関係の安定を通じて、業績向上に寄与します。

企業活動に欠かせない「人」の労務管理について、私たちは常に最新の法改正動向を把握し、経営者様に指導・助言を行うとともに、社内規則を整備することで、労使トラブルの未然防止の仕組みを構築します。

労使関係が安定することにより、就業環境の向上、離職率の減少、優秀社員の定着に繋がり、会社業績の向上に寄与すると考えます。


代表者経歴

  • 1968年5月生まれ
  • 1992年3月 同志社大学法学部法律学科卒業
    • 専攻は労働基準法、卒業論文テーマは「年次有給休暇の法的性質」。
    • サークルは法学研究会に属し、民法を学びました。
    • 誠法会という司法試験の勉強会の末席に加えていただき、法的思考について学ばせていただきました。
  • 主な職歴
    • パナソニック(旧松下電工)において総務・人事・経理を担当。最終職位:主任。
      【主な職務】
      給与計算、社会保険手続、労働時間管理、評価制度運用、海外出向者支援人事、全社スポーツ大会運営事務局、寮・社宅管理、技術・事務部門の予決算管理、人事経理システム統合PJ参画、固定資産管理、未収金業務、海外出張旅費精算、キャッシュフロー勉強会講師等

    • 三菱プレシジョン株式会社において人事を担当。最終職位:人事課MS
      【主な職務】
      新人事評価制度導入と運用、裁量労働制の導入、労使交渉窓口担当、労使協定の作成・届出、労働協約の改定、就業規則他関連規程の改定・届出、過重労働による健康障害防止のための労働時間管理および面接指導の実施、中途採用、人材派遣受入窓口等

    • 医療・介護法人において人事を担当。部長級。
      【主な職務】
      法人内の労務管理全般、人事評価制度の導入、就業規則の改定・届出、労使協定の作成・届出、労災手続、人事・給与システム導入(アマノ製)、看護師・OT・PT・介護士の採用、人材派遣受入窓口等

    • 人事コンサルタント
      【主な職務】
      学校法人やインターネットコンテンツ会社等における人事評価制度導入、研修講師等

      等、一貫して総務・人事業務を担当して参りました。
  • 2013年11月 第45回社会保険労務士試験合格
    (初回受験、択一54/70、選択34/40、救済科目なし)
    • 受験者数49,292人、合格者数2,666人、合格率5.4% 
      第45回は史上最低の合格率(当時)となり、選択式で1点救済まで出ましたが、無事一発合格することができました。
      私を合格に導いてくださったO先生には厚く御礼申し上げます。

  • 2014年1月 守口市紅屋町にて社会保険労務士 沖本事務所を開業。

  • 2015年7月 業務拡張につき守口市豊秀町に事務所移転。

  • 2016年10月 更なる業務拡張につき守口市京阪本通に事務所移転。
     

その他

  • 東京都世田谷区等々力で誕生。
  • 静岡県清水市、大阪府門真市を経て小学校入学以後は大阪府寝屋川市。
  • 仕事の関係で大阪府四条畷市、三重県四日市市、福島県郡山市、東京都江戸川区、神奈川県横浜市に在住経験があります。
  • 車の運転が好きで、以前はサーキットを走っていました。エビス(福島県)、間瀬(新潟県)、日光(栃木県)、瑞浪(岐阜県)、YZ(岐阜県)、ALT(愛知県)に出没しておりました。ALTサーキットの車種別コースレコードを保持したこともあります。乗っていた車は「こちら」のブログをご参照ください。
  • 一時期マラソンにも凝りまして、ハーフ1時間34分(京都国際ハーフ)、フル3時間48分(福知山)という記録があります。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional